アケビ

木通・通草

学名 Akebia quinata
科名・属名 アケビ科 アケビ属
別名
英名
似た植物 アケビ属の植物
分布 本州、四国、九州 4a
花期 4〜5月

山野の林の縁などに生育する落葉性のつる性木本。雌雄同株。雄花の大きさは1~1.5cm、雌花は3cmほど。


福島県本宮市和田で撮影したもの。

撮影:石川、2012年4月


アケビにすっかり占領された木。

福島県本宮市和田で撮影したもの。

撮影:石川、2012年5月


雌花のクローズアップ

福島県二本松市板目沢で撮影したもの。

撮影:石川、2009年5月


雄花のクローズアップ

福島県本宮市和田で撮影したもの。

撮影:石川、2012年4月


アケビの実

北海道石狩地方の当別町、北海道医療大学で撮影したもの。

撮影:柳平、2010年7月


アケビの葉。掌状複葉で、長い葉柄があり、小葉は長楕円状倒卵形。長さ3〜6cm、幅1〜2cm。

福島県本宮市和田で撮影したもの。

撮影:石川、2011年5月