マルバマンサク

丸葉満作

学名 Hamamelis japonica var. discolor f. obtusata
科名・属名 マンサク科 マンサク属
別名 アカバナマンサク
英名
似た植物 マンサク属の植物
分布 北海道(奥尻島)、本州(日本海側) 3b
花期 4月

山地の林の中などに生育する落葉小高木、または低木。高さは3~5mになります。葉が開く前に花が咲きます。
花弁は4枚、細長い紐状で、それぞれ1.5cmほど。


北海道札幌市内の北海道大学植物園で撮影したもの。

撮影:長野、2003年5月


マルバマンサクの葉

福島県裏磐梯の中津川渓谷で撮影したもの。

撮影:石川、2007年5月


マルバマンサクの実

北海道札幌市内の北海道大学植物園で撮影したもの。

撮影:長野、2007年7月